WCS2019第1ルール!サンシーズン環境考察など!

はじめに

ポケモン世界大会への出場権が懸かった大会も予告されているWCSルールサンシーズン!

その環境考察やポケモンの対策などを記載していきます。

WCS2019!ポケモン世界大会への切符が懸かったWCSルールの概要

バトル ニュース
禁止伝説級のポケモンが2体まで使用可能なダブルバトル! 普段のレートバトルでは...
続きを読む
[PR]

開催概要

■【2018年9月~12月】サン・シリーズ
・Zクリスタル禁止
・メガストーン禁止
・べにいろのたま/あいいろのたま禁止
・「ガリョウテンセイ」を覚えたレックウザ禁止

 

単体で強力なポケモン

カイオーガ

ポケモン カイオーガ

みず 伝説のポケモン
特性: あめふらし
ウルトラホールで戦って捕まえる
詳細確認

強い点

・特性のあめふらし、高い特攻種族値からしおふきやこんげんのはどうと言った高火力全体技を使用する事が出来る

・特防が高く、特殊技が使用されやすいWCSルールでは相対的に耐久が高いと言える

・平均的な素早さを持ち、スカーフやおいかぜで素早さを上げるサポート、逆にトリックルームでのサポートも可能

弱い点

・耐性が優秀というわけではないので、大ダメージとまでは行かないまでも比較的ダメージを受けやすい

・天候を上書きされると火力が落ちる。特にグラードンによるひでりは大幅な火力ダウンとなる

評価

ダブルバトルでは相手2匹を攻撃出来る広範囲技が非常に強いので、非常に高い火力で高威力全体技を使用出来るカイオーガは非常に強力です。

かみなりやれいとうビームと言った補完となる高火力技も覚えるので簡単に止める事は難しいです。

ねこだましや行動順操作などでカイオーガをサポートし、しおふきを撃っているだけで

試合が決まる程のパワーを持っている環境のトップを走るポケモンです。

対策

ディアルガやパルキア、ナットレイやルンパッパと言った水タイプ半減で特殊耐久面の低くないポケモンであれば耐えてからの攻撃で大きなダメージを与えられたり、トリックルームで切り替えしたりが安全に行えます。

カプ・コケコやカミツルギなどの先制を取って抜群で大きなダメージを与えられるポケモンでの対策も可能ですが、スカーフ持ちの個体が非常に多いので注意が必要です。

ゼルネアス

ポケモン ゼルネアス

フェアリー 伝説のポケモン
特性: フェアリーオーラ
ウルトラホールで戦って捕まえる
詳細確認

強い点

・専用技のジオコントロールによって3つの能力値を2段階ずつ上昇させる事が出来る

・特性のフェアリーオーラによって数値以上の火力を出す事が出来る

・一致で単体技、広範囲技を使い分けられる

弱い点

・技スペースがキツく、

・持ち物とジオコントロールに依存する所が強く、それらを無効化されると制圧力が一気に落ちる

評価

一度ジオコントロールさえ発動してしまえば制圧力、耐久共に非常に高くなり、一気に試合を有利に運べます。

攻防揃った強力なポケモンで、技スペースさえ許せば補完用のサブウエポンも豊富です。

強力な分集中攻撃を受けやすいのでガオガエンなどのねこだまし持ちでサポートするとより安定します。

対策

ちょうはつでジオコントロールを封じたり、はたきおとすでパワフルハーブを無効化する事で被害を抑えられる他、物理技主体で攻めるとジオコントロールの特防上昇を無視して攻撃出来ます。

ほえるやふきとばしで能力上昇したゼルネアスを強制的に交代させる事で無効化するという手も有効です。

素早さの上昇を逆手にとってトリックルームで攻めるという手段もあります。

グラードン

ポケモン グラードン

じめん 伝説のポケモン
特性: ひでり
ウルトラホールで戦って捕まえる
詳細確認

強い点

・攻撃が非常に高く、特殊耐久に厚くしている相手に大きなダメージを与えられる

・じめんタイプというWCSルールサンシーズンにおいて非常に通りのいいタイプを一致で使う事が出来る

・環境トップであり非常に高い制圧力を持つカイオーガに対して天候を書き換える事で火力を大幅に弱体化させられる

弱い点

・他の伝説ポケモンに比べると特殊耐久があまり高くない

・地面タイプの通りが悪いパーティには大きなダメージを出せない

・威嚇が有効なので比較的弱体化させられやすい

評価

地面技の通りが非常にいいのでサポート次第で強力なアタッカーとなるポケモンです。

かみなりパンチやいわなだれと言ったサブウエポンもあり、つるぎのまいが決まれば地面技一本で相手を全て倒しきるなんてことも少なくありません。

対策

威嚇を使って攻撃下げたり、地面タイプで大きなダメージを受けないタイプのポケモンを繰り出すだけで相手は地面技を撃ちづらくなります。

また特殊耐久は高くないので、特殊の草技などで一気に倒しに行くのも有効です。

イベルタル

ポケモン イベルタル

ひこう あく 伝説のポケモン
特性: ダークオーラ
ウルトラホールで戦って捕まえる
詳細確認

強い点

・高火力先制技を持っている

・メガストーン、Zクリスタルが存在しないルールなので高火力のはたきおとすが一貫しやすい

・おいかぜ、バークアウトでサポート的な役割も担える

・禁止伝説の中でも貴重な地面タイプを無効に出来るポケモン

弱い点

・フェアリータイプが抜群なので、カプシリーズやゼルネアスから大ダメージを受ける

・高火力技が多くなく、制圧力自体は低い

評価

命中が安定した技を多く持っており、相手の行動を阻害しやすいはたきおとすとふいうちなども合わせて着実に削っていける性能を持っています。全体的に見れば悪タイプの通りは悪くないものの、ガオガエンやゼルネアスと言った半減してくる相手が多い環境でもあるのでそこを補う取り巻きが必要です。

対策

耐久は特別高くなく、弱点もフェアリータイプ、電気タイプとWCSルールであればメジャーな物が多いので先制して高火力で落とす事は可能です。

先制技をサイコフィールドやじょうおうのいげんで無効化すると、イベルタルは動きの幅がかなり狭くなるのでそちらも有効です。

一芸に秀でている、上位に対してアドバンテージが取れるポケモン

カミツルギ

カイオーガゼルネアスと言った上位ポケモンに対して素早さが勝っている上に有効な打点があり、おいかぜで味方のサポートも可能

ナットレイ

カミツルギと同じタイプだが対応は正反対に攻撃を受けきった上で有効なダメージを与える事が出来るポケモン。トリックルーム状態であればカイオーガゼルネアスのどちらにも先制して攻撃出来る

ルナアーラ

ファントムガードにより場持ちがよく、ゴーストタイプによりねこだましなどに阻害されないおいかぜ使い。自身の火力も高く、サブウエポンも豊富で範囲が広い

ルンパッパ

カイオーガと組む事で高速ねこだまし使いになり、カイオーガの苦手なグラードンやカイオーガミラーにも強く出られる。はたきおとすでパワフルハーブを無効にする事も可能

ネクロズマ

特性により一撃で落とすのはかなり難しく、安定してトリックルームを発動出来る。

火力も高いので非常に腐りづらい

フシギバナ

グラードンと組む事で高速アタッカーになり、ゼルネアスカイオーガどちらにも有効打があるのが特長。ねむりごなで機能停止も狙える

ツンデツンデ

高い耐性からトリックルームを発動する事ができ、通りの悪くない岩技を高火力で使えるので削りや展開するポケモンとして非常に優秀

カプ・テテフ

特性のサイコフィールドによって先制技を咎める事が出来るので、ねこだましで初手をごまかそうとしてくる相手を返り討ちに出来る。火力も高く、ゼルネアスと組んだ場合フェアリーオーラでカプ・テテフの火力が上がり、サイコフィールドでゼルネアスの火力が上がるというシナジーも生まれる

モロバレル

高い耐久と耐性でカイオーガ、ゼルネアスの攻撃を受けきり、キノコのほうしやいかりのこなで相手の動きを妨害出来ます。トリックルームの発動も妨害出来る他、クリアスモッグでゼルネアスの能力上昇をキャンセルする事も出来ます

まとめ

WCSルールサンシーズンで特に活躍しているポケモンを列挙しました。

カイオーガゼルネアスは非常に強力なポケモンであるものの、やることはわかっているという場合が多いので対策の立てようはあります。

メガストーン、Zクリスタル無しというルール自体も非常に貴重なので、ぜひこの機会に豪快なポケモン達を使いながらも堅実なプランを立てていくポケモンバトルを楽しんでください!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。