【ポケとる】ver1.4.19【くさ・ほのお・みず】タイプのスキルチェンジ対応ポケモンまとめ その1

最終更新日
攻略大百科編集部

 

 

 

 

 

 

【スキルチェンジ】

ポケとる攻略のカギはメガシンカ効果の活用とスキルの2つが大まかであるが、多くのポケモンはスキルが汎用だったり微妙なものが多い、だがスキルチェンジを活用すれば多くのポケモンは強力なスキルを得れる。

 

 

またスキルチェンジは、ミッションカードやランキングステージなどでしか入手できないため貴重品であり気軽には使えないアイテムなので、誰に使ってよいかわからないというプレイヤーも多いであろう。

今回は、それを打開するべく、くさ・ほのお・みずタイプのスキルチェンジ対応ポケモンをリストをまとめあげたものを掲載・評価していきます。(ver1.4.19現在のものによる)

 

くさタイプ一覧

 

対応ポケモン 11匹

左から順に 対応ポケモン(○つきはメインステージにスキルパワードロップステージあり) ・ 変更前 ・ 変更後 となっております。

 

フシギダネ○

4つのちから

メガパワー+

リーフィア○

メガパワー

ふりはらう+

キモリ

ねむらせる

だんけつ

ジュプトル

ねむらせる

きまぐれ++

ジュカイン

パワードレイン

いれかえ++

トロピウス

ふりはらう

ハイメガパワー

ハリマロン

ノンストップ

いわをけす+

モンジャラ

オジャマけし

からみつく

モジャンボ

くもばらい

ねむりコンボ

マスキッパ

アップダウン

だんけつ

メガニウム

オジャマけし+

ブロックはじき

 

評価

メガジュカインのメガストーンがミッションカードの登場により、活用しやすくなった【いれかえ++】が候補、次点ではアタッカー兼対鉄ブロック対策ができるメガニウムが候補だが、積極的に使うようなポケモンはいないため他のタイプを考慮し必要だと感じたら使う程度でよいでしょう。

 

[PR]

ほのおタイプ一覧

 

対応ポケモン 11匹

 

バクフーン

ハイパーパンチ

いわはじき

キュウコン○

ブロックくずし

やけどさせる

ヒトカゲ○

4つのちから

メガパワー+

ブースター○

メガパワー

ふりはらう+

アチャモ

おくりび

だんけつ

ワカシャモ

おくりび

きまぐれ++

バシャーモ

れんげき

いれかえ++

エンテイ

5つのちから

いわをけす+orわすれさせる

エンブオー

バリアけし

アップダウン

ホウオウ

5つのちから+

おくりびorきゅうこうか

ゴウカザル

れんげき

ショックこうげき

 

評価

汎用性と基本攻撃力の高さからエンブオーが最有力。次点ではゴウカザルとエンテイ、バクフーンといったところ、炎タイプで【まひ】にできるのは今のところバオッキーのみなので妨害も考えているなら一考の余地あり、エンテイは高攻撃力を武器に、【わすれさせる】を使える炎タイプなため汎用性が高い、バクフーンも基本はエンブオーと同じだがこちらは岩をトリガーにアップダウンより強力になれるため余裕があったらこの3匹も視野に入れておきたい。

 

みずタイプ一覧

 

対応ポケモン 16匹

 

 ゼニガメ○

4つのちから

メガパワー+

 シャワーズ○

メガパワー

 ふりはらう+

 サニーゴ

ふりはらう

 ノンストップ+

 ミズゴロウ

 オジャマけし

ビッグウェーブ

 ヌマクロー

ふりはらう

きまぐれ+

 ラグラージ

れんげき

いれかえ++

ラプラス○

4つのちから

ショックこうげき

スイクン

5つのちから

ブロックくずし+orさむけ

 ケルディオ(いつものすがた)

ブロックくずし

だんけつ

ゲッコウガ(サトシゲッコウガ)

 4つのちから+

きずなのちから

 ヒンバス

 きゅうしょをつく

バリアけし++

 マナフィ

 いれかえ+

ふりはらう++

 コイキング

いれかえ++

アップダウンorドラゴンのしっぽ

コイキング(いろちがい)

おうえん

ドラゴンのさけび

オーダイル

まひさせる

バリアはじき

カイオ―ガ

いわをけす

いわはじき

 

評価

最優先に使うべきは、サトシゲッコウガの【きずなのちから】でしょう。【4つのちから+】も強力なスキルですがそれ以上に与えるダメージ量が上がり、3・5マッチでも発動するという点で勝っているため使って損はありません、次点で独自スキル【ビッグウェーブ】のミズゴロウが候補。

また水タイプ最高クラスになれるカイオ―ガも視野に入れてもよいがどちらも岩対策なため用途がかなり限られる、スキルチェンジしてもよいが実際のところ、メガラクラージ軸にせよメガギャラドス軸にせよ大体自身のメガシンカ効果でコンボが生じ岩ブロックを消してしまいがちなため、優先順位は上の2匹よりやや劣る。

もっともレベル30になるまでの道のりが半端ではない上、炎・岩に至ってはグラードンもいるため、優先順位は劣る。

対地面対策として視野に入れるのならよいが、基本メガラクラージやメガギャラドスをベースにサトシゲッコウガで補えてしまうのも事実。

 

各タイプまとめリスト

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ