【ポケモンORAS】PSSの使い方とできること【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」にて、PSSの使い方と、PSSでできることを紹介します。

PSSとは

PSSとは「プレイヤーサーチシステム」の略で、世界中のプレイヤーと通信ができる機能のことを言います。「オメガルビー/アルファサファイア」同士はもちろん、「ポケットモンスター X/Y(XY)」とも通信できます。

PSSの使い方

PSSを使うには、シナリオをトウカシティ(1回目)まで進める必要があります。ミツルにポケモンマルチナビをアップデートしてもらえば、PSSが使えるようになります。

使えるようになったら、3DSの下画面の上にある「プレイナビ」の画面からPSSを選ぶか、右上にある小さなアイコンをタッチすればPSSが起動します。(※PSSを使うにはWi-Fiに接続する必要があります)

PSSを起動すると、現在通信している人や、最近通信した人のアイコンが表示されます。3DS本体のフレンドコードを交換している人は「友達」、一度でも通信した人は「知り合い」、「友達」「知り合い」繋がり、もしくはネット経由で出会っただけの人は「通りすがり」の欄にアイコンが表示されます。

PSSでできること

PSSを起動して、画面の一番上の真ん中にあるアイコンをタッチすると、メニュー画面となり「対戦」や「交換」を選択することができます。

対戦

「赤外線通信」「ローカル通信」「インターネット通信」のどれかを使って、他のプレイヤーと通信対戦ができます。バトルのルールは対戦を申し込んだ方が決めます。
レベルを統一することもできますし、ハンデをつけることもできます。

対戦はお互いが「終了」を選択するまで、何度でも可能です。

交換

「赤外線通信」「ローカル通信」「インターネット通信」のどれかを使って、他のプレイヤーと通信交換ができます。

交換はお互いが「終了」を選択するまで、何度でも可能です。

バトルスポット

インターネット通信で世界中のプレイヤーとランダムで対戦ができます。

「ランダムマッチ」「インターネット大会」から選択し、「ランダムマッチ」は更に「フリーバトル」「レーティングバトル」の2種類から選ぶ必要があります。

  • フリーバトル
    ランダムでマッチングされた相手と対戦し、使えるポケモンに制限はありません。
  • レーティングバトル
    ランダムでマッチングされた相手と対戦し、勝敗によって自分の得点(レート)が変動し、ランキングが決まるのですが、2016年にサービスが終了し、現在は利用できなくなっています。
  • インターネット大会
    公式で開催されている大会に参加することができます。参加するには「ポケモングローバルリンク(以下PGL)」の登録が必要です。

ミラクル交換

自分が選んだポケモン1匹と、ランダムで選ばれた他のプレイヤーのポケモンと交換することができます。

交換できるポケモンに制限はなく、ボックスの中のポケモンも交換に出せます。

ハッピーサイン

短い文章を書いてそれを他のプレイヤーに見せることができます。

※文章を書く時は見ている人が不快にならないよう内容に注意しましょう。

ホロキャスター

ORASに関する公式からのお知らせを受け取ることが出来ます。保存できるお知らせは32個までで、それ以上になると古いお知らせから消えていくのでこまめにチェックしましょう。

GTS

「グローバル・トレード・ステーション」の略で、欲しいポケモンを探したり、条件を提示して交換を募集することができます。図鑑を完成させる時に、未入手のポケモンを探すのにとても便利です。

ただ、フィオネ以外の幻のポケモンは入手不可能ですので注意しましょう。

ゲームシンク

PGLに自分の冒険の記録を送ったり、PGLで入手したものをゲームに送ることができる機能です。

※2016年時点でサービスが終了し、現在は利用できなくなっています。

Oパワー

一定時間取得できる賞金や経験値が増加したり、捕獲できる確率が上がったりする特殊な力を使うことが出来る機能です。自分だけではなく、他のプレイヤーに使うこともできます。

お気に入りリスト

お気に入り登録したプレイヤーのリストを表示する機能です。お気に入り登録は最大100人までできます。

MYプロフィール

自分の公開プロフィールを編集することができる機能です。

他のプレイヤーのPSSに表示される時のアイコンやプレイヤー名、ひとことメッセージやミニアンケートが編集できます。アイコンはカナズミシティのポケモンセンターにいる男性か、ヒワマキシティのひみつきちギルドにいる女性に話かけても変更できます。

※編集する際は見ている人が不快にならないよう内容に注意しましょう。

PSS設定

PSSの設定を変更することができる機能です。

  • 通信リクエストの設定
    「友達」「知り合い」「通りすがり」の3項目があり、タッチしてチェックを外すとそのカテゴリの相手からの通信リクエストを受け付けなくなります。
  • PSSの通信をとめる
    PSSの通信を止めることが出来ます。止めている間はPSSを使うことができなくなり、「PSS通信を再開する」を選ぶとまた通信ができるようになります。
  • ボイスチャット
    ボイスチャットを使うかどうかを設定できます。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら