【ポケモンORAS】ポケパルレの使い方とできることまとめ!【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」にて、ポケパルレの使い方と、ポケパルレでできることを紹介します。

ポケパルレとは

ポケパルレの使い方

ポケパルレとは、プレイナビの機能の一つで手持ちポケモンと触れあったり、ミニゲームで遊んだりすることでポケモンの「なかよし度」を上げることができます。

プレイナビの画面真ん中にある「ポケパルレ」をタッチすれば、先頭のポケモンが画面に出てるのでそれをタッチすると、「もようがえ」「あそぶ」「いれかえ」の3つの選択肢が出てきます。

  • もようがえ
    部屋の壁紙や置いてあるインテリア・ポフレを変更することが可能。なかよし度が一定数貯まるごとにランダムで壁紙かインテリアが入手できる。
  • あそぶ
    ポケパルレのメイン機能。詳細は後述。
  • いれかえ
    一緒に遊ぶポケモンを手持ちの中から入れ替えることができる。

またオンラインの状態だと、他のプレイヤーのポケモンが最大3匹まで部屋に来ることがあり、3匹が集まり談話をすると、インテリアの家具や壁紙、ポフレのいずれかをプレゼントしてくれます。

ポケパルレ内のステータスについて

ポケパルレには「なかよし度」の他に「おなか」と「あそび」というステータスが存在し、この3つは「いれかえ」の時に確認することができます。どのステータスも0~5までの6段階です。

  • なかよし
    なつき度とはまた別で、ポケモンとのなかよし具合を表すもの。ハートの数で表され、ハートが多いほど戦闘時に特別な行動を取るようになる。なかよし度は下がることはない。

ハートの数

効果

2

戦闘に出した時、身震いをするようになる

指示を待っている間のメッセージが変わるもらえる経験値が1.2倍になる

3

戦闘に出す際や交代する際のメッセージが「行っておいで!(戻っておいで)」に変わる

戦闘に出したとき、ジャンプをするようになる

指示を待っている間のメッセージが変わる

瀕死になる攻撃に、HP1で耐えることがある

4

戦闘中にポケモンが時々振り向くようになる

たまに敵の攻撃をかわすようになる
状態異常になっても、ターン終了時に治ることがある戦闘終了時に、下画面をスライドさせてポケモンを撫でれるようになる

5

自分の攻撃を急所に当てやすくなる

キンセツヒルズ2Fの女性から「なかよしリボン」をもらえる

  • おなか
    ポケモンの満腹度を示しており、ポフレを上げることで上昇する。満腹になるとポフレを食べなくなる。プレイヤーが移動したり、ミニゲームで遊んだりすると下がっていく。上がったり下がったりしてもなかよし度には特に影響はない。
  • あそび
    ミニゲームで遊んだりすると上昇していき、2以上の時にポケモンを撫でるとなかよし度が上昇する。この時あそび度は減少する。
状態異常のポケモンとは遊べない

状態異常にかかっているポケモンはポケパルレを開いてもずっと眠っていて遊ぶことができません。
また、状態異常にかかったポケモンが3匹以上いるとミニゲームで遊べないので注意しましょう。

ポケパルレでできること

ポケモンと触れあう

ポケモンの頭などを撫でることでなかよし度を上げることができます。
撫でられると喜ぶところ、嫌がるところがあるポケモンが多く、その場所はポケモンによって違います。嫌がるところを撫で続けるとポケモンが怒り出しますので注意しましょう。

一部のポケモンとはハイタッチも可能で、ポケモンが手を出す位置にタッチペンを置けばポケモンがそこにハイタッチをします。中には角やくちばしなどでハイタッチするポケモンもいます。

ポケモンによっては一部触ることの出来ない箇所があり、全く触れることのできないポケモンもいます。

顔マネ

下画面をしばらく触らないでいると、左下に黄色の人型マークが出現します。これはプレイヤーの顔認証をしており、そのまましばらくポケモンを見ていると、ポケモンが指定した表情をするミニゲームが発生します。

全部で5回、目を閉じる、左に傾くなどの指定された表情をこなすとなかよし度とあそび度が少し上昇します。
一定時間内にできないと失敗となります。

認証がなかなかされず失敗となることも多いので、3DSを顔の真ん前に持ってくる(あまり近づけすぎないように)、髪が顔にかからないようにするなどを気を付けてやるといいでしょう。

ポフレをあげる

左上のポフレのアイコンをタッチすると、現在所持しているポフレの中から一つ選んでポケモンにあげることができます。

ポフレをタッチペンでポケモンの前に持っていくと、ポケモンがポフレを食べなかよし度を上げることができます。
ポフレを地面に落としてしまうと、そのポフレは食べられなくなりポケモンが怒り出すこともあるので注意しましょう。(なかよし度が下がることはありません)

ポフレはミニゲームをクリアすることで入手できます。

触れられないポケモンのなかよし度はポフレで上げる必要があります。また、逆に一部のポケモンはポフレを食べることができません。

ミニゲーム

右上の音符のアイコンをタッチすると、今遊んでいるポケモン+手持ちの中からランダムで選ばれた2匹とミニゲームで遊ぶことができます。

ミニゲームは全部で3種類あり、それぞれ「やさしい」「ふつう」「むずかしい」「むげん」の4つの難易度があります。
クリアした時のスコアによって、☆の数が決まり、最初は「やさしい」しか選べませんが、☆☆☆以上のスコアでクリアすると次の難易度に挑戦できるようになります。

  • もぎってナッツ
    木の上にあるきのみから、ポケモンが指定したきのみをポケモンの所までスライドさせるミニゲームです。
    途中でタッチペンを離すときのみが落ちてしまいますので注意しましょう。
    最初は1匹だけですが、時間が経つごとに2匹、3匹同時にきのみを運ぶことになります。
  • ねらってヘッド
    上から落ちてくる毛糸玉をタイミングよくヘディングで打ち返すミニゲームです。
    毛糸玉の種類によっては、落ちてくるスピードが速かったり遅かったりします。連続で打ち返すとコンボになり、「やさしい」では5コンボ、それ以外では15コンボでフィーバーとなり、スコアの伸びが2倍になります。
    「むげん」以外では一番最後に、巨大な毛糸玉が落ちてきて、それを打ち返すと50点入ります。
  • ぱったんパズル
    ばらばらになったピースを、元に戻していくパズルのミニゲームです。
    パズルの絵は一定時間で変わるので、絵柄を覚える方法は有効ではありません。フレームはわかりやすいのでまず、フレームからはめていくのがいいでしょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら