【ポケモンORAS】ポケモンコンテストライブの参加方法と攻略法まとめ!【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」にて、ポケモンコンテストライブの参加方法と、攻略法について紹介します。

ポケモンコンテストライブとは

ポケモンコンテストライブの参加方法

ポケモンバトルとは違い、ポケモンの魅力を競う競技を「ポケモンコンテストライブ」といいます。

シナリオの途中でアイドルのルチアから「コンテストパス」と「ポロックキット」をもらったら、好きなタイミングでコンテストに参加することができるようになります。

ポケモンコンテストライブの種類

コンテストは「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「かしこさ」「たくましさ」の5つの部門と、部門ごとに「ノーマルランク」「スーパーランク」「ハイパーランク」「マスターランク」の4つのランクがあります。
最初は「ノーマルランク」しか参加できませんが、そのランクで優勝すれば1つ上のランクに挑戦できるようになります。

カイナシティ・シダケタウン・ハツシゲタウン・ミナモシティにそれぞれ会場があり、どこの会場でも全部門、全ランクのコンテストに参加することが可能です。

ポケモンコンテストライブの流れ

会場の受付で、出場する部門とランク、ポケモンを選択します。出場するのはプレイヤー以外に3人おり、4人で優勝を競います。通信プレイも可能です。

  • 一次審査「お披露目」
    ポケモンの「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「かしこさ」「たくましさ」の5つのコンディションの内、部門にあったコンディションが評価されます。
  • 二次審査「アピール審査」
    ポケモンが1匹ずつ技を出し、審査員にアピールをします。全5ターン内に観客から出るハートをより多く集めるのが目標になります。
    技ごとに「かっこよさ」「うつくしさ」などが決まっており、部門に合った技を出すと有利になります。技によっては相手ポケモンの邪魔をしたりすることもできます。

二次審査が終了すると、順位発表となります。優勝すれば次のランクに参加できるようになり、入り口に自分のファンが現れアイテムをもらうこともあります。

ポケモンコンテストライブの攻略法

コンディション

通常のステータスとはまた別のステータスで、「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「かしこさ」「たくましさ」の5つのステータスが存在します。

ポケモンのコンディションは「ポロック」で上げることが可能で、ポロックの色によって上がるコンディションが変わってきます。

ポロックの色 上がるコンディション
あかいポロック かっこよさ
あおいポロック うつくしさ
ももいろポロック かわいさ
みどりのポロック かしこさ
きいろのポロック たくましさ

ポロックを作るには「ポロックキット」ときのみが必要で、選んだきのみの色に合ったポロックを作ることができます。
ランダムで「すごいポロック」ができることもあり、「すごいポロック」は普通のポロックの2倍以上のコンディションを上げることができます。

違う色のきのみを4つ使うと、全てのコンディションを上げることができる「にじいろポロック」を作ることが可能で、確率は低いですが、「すごいにじいろポロック」を作ることもできます。

またコンディションが十分に上がったポケモンを手持ちに入れた状態で、カイナシティにいるポケモン大好きクラブ会長に話しかけると、上がったコンディションごとにバンダナをもらえます。バンダナを持たせるとコンディションが上がり、お披露目審査で有利になります。

アピール審査

  1. 技のコンディションを統一しよう
    参加している部門と、コンディションが同じ技を使うと、観客のエキサイトが上がり右上にある星が1つ、技によっては2つ以上上がり、ハートが追加されます。
    逆に違うコンディションの技を使うと、エキサイトが下がる場合もあります。ハートもそこまでもらえないので、同じコンディションの技で統一するのがいいでしょう。
  2. ライブアピールを利用しよう
    エキサイトが自分のターンの時に星5つまで上がるとライブアピールとなり、更に追加でハートが5個もらえます。メガシンカできるポケモンにメガストーンを持たせておくと、このライブアピールの時にメガシンカをします。
    エキサイトは相手ポケモンの技でも当然上がるので、相手が使ってくる技を予想しながら、自分の時に星5つとなるように調整しましょう。
  3. 技の効果を活用しよう
    技はコンテスト時には、バトルとは違う効果が発揮されます。技の効果を確認し、戦略を立てましょう。
技の種類 効果の内容
ハートを多くもらえる技 通常より多くのハートをもらうことができる
驚かす技 相手のポケモンを驚かし、相手がもらえるハートの数を減らすことができる
我慢する技 相手に驚かされても我慢して、驚くのを防ぐことができる
調子が上がる技 アピールの調子を上げて、もらえるハートを多くすることができる

調子を上げるとポケモンのアイコンに☆がつく

調子が下がる技 相手のポケモンも調子を下げることができる

調子が下がるともらえるハートの数が減り、緊張しやすくなる

緊張させる技 相手ポケモンを緊張させることができる

緊張したポケモンはそのターン、アピールすることができない

飽きられない技 連続で出しても、観客に飽きられずエキサイトが下がることもない

(通常同じ技を連続で出すと観客に飽きられ、エキサイトが下がってしまう)

順番を変える技 次のターンの順番を変えることができる
技によって、最初だったり最後だったり、ランダムで変えることができる
順番によって変わる技 自分の順番が最初、もしくは最後の時に使うとより多くのハートがもらえる
コンテスト用にポケモンを育てると吉

戦闘用に鍛えたポケモンでコンテストに挑むと、技のコンディションがばらばらにだったりしてアピール審査に時に上手くいかない可能性が高いです。なので、初めからコンテスト用にポケモンを用意して技もコンテスト用に調整するのがおすすめです。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら