【ポケモンORAS】タイプ相性の基本と相性表【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」での、タイプ相性の基本と、相性表を紹介します。

タイプ相性の基本

ポケモンには「タイプ」というものがあり、今作には全部で18種類のタイプがあります。ポケモンやポケモンが使う技によって「タイプ」は違い、「タイプ」が2つあるポケモンも存在します。

そして、タイプには「相性」というものがあり、相性によって戦闘の時に通るダメージが違ってきます。

  • 相性がいい場合
    「効果は バツグンだ!」と表示され、ダメージが従来の2倍となる。相手が2つのタイプを持っており、その両方と相性がいい場合は4倍となる。
  • 相性が悪い場合
    「効果は 今ひとつのようだ」と表示され、ダメージが従来の0.5倍となる。相手が2つのタイプを持っており、その両方と相性が悪い場合が0.25倍となる。
  • 効果がない場合
    「効果が ないようだ…」と表示され、ダメージは0となる。

また、ポケモンのタイプと使う技のタイプが同じことを「タイプ一致」といい、タイプ一致の場合は技の威力が1.5倍となります。

相性表

…ダメージ2倍 …ダメージ0.5倍 ×…ダメージ0倍

※「ノ」…ノーマル 「超」…エスパー 「霊」…ゴースト 「竜」…ドラゴン 「妖」…フェアリー

特性や技でタイプ相性が変化することも

例えば、特性が「ふゆう」のポケモンには相性に関わらず「じめん」タイプのポケモンが効果がないなど、一部のタイプの技が無効、あるいは回復するなどの効果をもたらす特性があります。
また、「ミラクルアイ」のように効果のない技を当てることができる技も存在します。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら