【ポケモンORAS】クリア後(殿堂入り後)の追加要素まとめ【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」のシナリオ攻略です。エピソードデルタクリアの追加要素について紹介します。

ミシロタウン

  1. センリから「ふねのチケット」をもらう
    自分の部屋からのスタートとなります。1階へ降りると、センリから「ふねのチケット」をもらいます。これ以降、カイナシティ・ミナモシティから連絡船「タイドリップ号」に乗ることができます。
  2. 母親から「ラティアスナイト(ラティオスナイト)」をもらう
    母親に話しかけると「ラティアスナイト」(オメガルビー)もしくは「ラティオスナイト」(アルファサファイア)がもらえます。
  3. 外に出て、101番道路へ
    自宅を出ると、イベントが発生し101番道路へ自動で移動します。

101番道路

  1. イッシュ地方のポケモンをもらう
    ゴーリキーに追いかけられているオダマキ博士を助けるために、出会った時のように博士の鞄の中にある「ツタージャ」「ポカブ」「ミジュマル」の中から1匹選びます。バトルにはならず、選んだ1匹はそのままもらえます。
    ※エピソードデルタの時に、ジョウト地方のポケモンをもらってない場合はここでもらうことになり、イッシュ地方のポケモンをもらうために、もう一度自宅に入って外に出る必要があります。
  2. 「バトルリゾート」へ
    カイナシティかミナモシティへ行き、船着き場へから連絡船「タイドリップ号」に乗り、「バトルリゾート」向かいましょう。
[PR]

バトルリゾート

  1. ミツルと会話
    船から降りた所でミツルと会話になります。
  2. アオギリ(マツブサ)から「サメハダナイト(バクーダナイト)」をもらう
    ミツルと会話後、アオギリ(マツブサ)とも会話になり、「サメハダナイト(バクーダナイト)」がもらえます。
  3. バトルハウスの説明を受ける
    ミツルと奥に進むと、男性に話しかけられ「バトルハウス」について説明をしてくれます。説明を受けた後ミツルとは別行動になります。
  4. ハンサムと出会う
    東の砂浜に行くと、倒れている男性の姿があります。シリーズでお馴染みのハンサムですが、今回の彼は記憶喪失となっています。イベント後、彼は東にあるコテージにいるので、そこに行って話しかけると「タブンネナイト」がもらえます。
  5. 「バクーダ」「サメハダー」をもらう
    バトルハウスの東にある家に入ると、マグマ団とアクア団の男女がいます。一度外に出てもう一度家に入ると、マグマ団から「バクーダ」、アクア団から「サメハダー」がもらえます。
  6. バトルハウスに挑戦
    中に入り、奥の部屋にいる受付の女性に話しかけると勝ち抜きバトルに挑戦できます。「シングルバトル」「ダブルバトル」などのルールを選び、トレーナーと連戦になります。
    一度負けるとその時点で挑戦終了となり、勝利数に応じたBP(バトルポイント)がもらえます。BPはリゾート内のお店で道具や教え技と交換できます。
  7. ミツルとポケモンバトル
    バトルハウスで20連勝するとスーパーバトルに挑戦できるようになり、スーパーバトルで50連勝するとミツルとポケモンバトルが出来るようになります。勝利後、時間が経つと、更に強くなったミツルと再戦可能になります。

トクサネシティ

  1. ダイゴの家で「ダンバル」をもらおう
    街の北西にあるダイゴの家へ行くと、手紙とモンスターボールが置いてあります。モンスターボールの中には「ダンバル」が入っており、手紙には「「ダンバル」をもらってほしい」と書いてあるのでもらっておきましょう。

ポケモンリーグ

  1. ポケモンリーグに再挑戦しよう
    クリア後に挑戦すると、四天王・チャンピオンの手持ちが一部変わっており、レベルも強化されています。また、四天王もメガシンカを使ってくるようになりますので、十分に自分のポケモンを育て、準備を整えてから向かうようにしましょう。再びリーグを制覇すると、ダイゴから「メタグロスナイト」をもらえます。
  2. 再び、エンディングへ
    殿堂入りするとスタッフロールが流れ、ミシロタウンの自分の部屋からのスタートなります。

ミシロタウン

  1. シンオウ地方のポケモンをもらう
    外へ出ると、またまたイベントが起こり101番道路でオダマキ博士を助けることになります。鞄の中から「ナエトル」「ヒコザル」「ポッチャマ」のどれか一匹を選び、選んだ一匹をもらうことができます。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら