【ポケモンORAS】メガシンカ・ゲンシカイキの効果と使い方【オメガルビー・アルファサファイア】

最終更新日

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア(ORAS)」での、メガシンカとゲンシカイキの効果と使い方を紹介します。

メガシンカ

メガシンカの効果

メガシンカは「ポケットモンスターX/Y(XY)」から追加された新要素で、特定のポケモンが持つメガストーンと、トレーナーが持つキーストーンが共鳴して、ポケモンが強化される現象のことを言います。

メガシンカすることでポケモンの外見・ステータス・特性・タイプが変化し、名前も「メガ○○」といった感じでポケモンの名前に「メガ」がつきます。

メガシンカの使い方

メガストーンを持たせたポケモンを、戦闘中の選択画面にある「メガシンカ」を選択すればメガシンカさせることができます。メガシンカと同時に攻撃やアイテムを使用することができます。

メガシンカは戦闘中に1匹にしか使えず、メガシンカしたポケモンが戦闘不能になっても他のポケモンをメガシンカさせることはできません。

キーストーンはシナリオの途中で「メガバングル」を必ず入手します。「メガバングル」を入手した時点で、メガストーンを持ったポケモンをメガシンカさせることができます。

メガストーンの入手方法は様々で、シナリオ上で入手できるものもあれば、道に落ちているのを拾ったり、人からもらうことで入手できるものもあります。

レックウザの場合

レックウザのみ例外で、メガストーンではなく「ガリョウテンセイ」という技を覚えさせればメガシンカさせることができます。その為、レックウザは他のアイテムを持たせながらメガシンカすることが可能です。

ゲンシカイキ

ゲンシカイキの効果

ゲンシカイキとはORASで追加された新要素で、現段階ではグラードン・カイオーガのみがゲンシカイキをすることができます。グラードンに「べにいろのたま」、カイオーガに「あいいろのたま」を持たせることで太古の姿に戻る現象です。

ゲンシカイキすることによりステータス・特性が強化され、外見も変化し、名前も「ゲンシグラードン」「ゲンシカイオーガ」となります。

特性によって天候も変わり、他のポケモンの天候を変える技や特性が発動しなくなります。

  • グラードンの場合
    「ひざしがとてもつよい」状態となり、「ほのお」タイプの技は1.5倍の威力となり、「みず」タイプの技は無効化されます。
  • カイオーガの場合
    「つよいあめ」状態になり、「みず」タイプの技は1.5倍の威力となり、「ほのお」タイプの技は無効化されます。

ゲンシカイキの使い方

グラードン・カイオーガにそれぞれ「べにいろのたま」「あいいろのたま」を持たせて戦闘に出すと自動でゲンシカイキをします。

ゲンシカイキは回数制限無し

ゲンシカイキはメガシンカのように1回だけという制限がなく、グラードン・カイオーガ両方を1回の戦闘でゲンシカイキさせることができます。
また、ゲンシカイキをしている状態で他のポケモンをメガシンカさせることも可能です。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら