【ポケモンDPt】ディアルガ・パルキアの入手方法!おすすめの性格・厳選方法【ダイヤモンド・パール・プラチナ】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

ここはDS版ダイパの攻略サイトです!

Switch リメイク版の攻略サイトは
↓こちらからどうぞ↓
ダイパリメイク攻略サイトへ

『ポケットモンスターダイヤモンド/パール(DPt)』の伝説のポケモンの一匹、ディアルガ/パルキアの入手方法やおすすめの厳選方法について掲載しています。

ディアルガについて

特性

プレッシャー

種族値

HP100 攻撃120 防御120

特攻150 特防100 素早さ90

出現レベル

47

使用技

メタルクロー

げんしのちから

ドラゴンクロー

ときのほうこう

483ディアルガ

HP 100 攻撃 120 特攻 150
防御 120 特防 100 すば 90
合計 680
プレッシャー
詳細確認
[PR]

ディアルガの入手方法

★ダイヤモンド

7つ目のジム(キッサキシティジム)の後、8つ目のジム(ナギサシティジム)の前にギンガ団に関するイベントが発生し、その際にやりのはしらで入手します。

やりのはしらはテンガン山と繋がっており、道中も長い上にギンガ団幹部やギンガ団ボスとの戦闘も待ち受けているのでしっかりと準備をしておきましょう。

パールでは入手出来ません。

★プラチナ

殿堂入り後にカンナギタウン中央北の家にいる長老に話してディアルガの話を聞いてから、「こんごうだま 」を持った状態でテンガンざん頂上にある「やりのはしら」に行くとディアルガが出現します。

こんごうだまは、テンガンざん4階の中央にある小部屋(たきのぼり が必要)で入手可能です。

捕獲のコツ

ダイヤモンドではアカギ戦の後に戦う事になります。戦闘要員に状態異常を使用出来るポケモンを持ち込むのがおすすめです。

技が「はがね」「ドラゴン」「いわ」タイプなので、鋼タイプを出しておけば全ての技を半減出来ます。

アカギ戦で余った回復道具などを使用して捕まえるまで耐久しつつ、半減が多いディアルガの耐性を利用して上手く削っていきましょう。

耐久戦狙いであればタイマーボール、またはハイパーボールを使用して捕獲を狙いましょう。

クリア後に挑める伝説のポケモン「ギラティナ」の捕獲非常に大変なのでマスターボールはそちらで使用する方が無難ですが、クリア後要素をそれほど重視しない場合はここで使ってしまって問題ありません。

捕獲におすすめのポケモン

ポケモン

おすすめ理由

全ての技を半減可能で、「でんじは」によって麻痺状態も使用可能

全ての技を半減可能で耐久が高く、「さいみんじゅつ」も使用可能

倒した・逃げた場合は?

ダイヤモンドパールでは倒す・捕獲などで戦闘を終了してしまった伝説のポケモンはそのデータでは再戦出来ません。

必ずレポートを書いて最悪の事態に備えておきましょう。

ダイヤモンド/パールは逃げるのみ、プラチナであれば捕獲以外の方法で戦闘を終了してしまった場合、殿堂入りし直す事で再戦が可能です。

ディアルガの厳選目安

ディアルガの厳選は必要?

ディアルガはこれからのストーリーバトルでも非常に強力な戦力として活用できます。

ストーリーでのみ使用する場合個体値厳選までは必要ありませんが、性格によって大きくステータスは変わるので性格厳選だけでもしておくとより活躍が見込めます。

ディアルガは禁止伝説の扱いなのでバトルタワーなどでの使用は出来ませんが、GSルールなどの対戦をする予定がある場合は目的に沿った個体を厳選しましょう。

おすすめの性格と個体値

「おくびょう」「ひかえめ」または「れいせい」がおすすめ

ディアルガは特攻が非常に高いので、特殊技メインで構成しやすいおくびょうやひかえめがおすすめです。

対戦などで「トリックルーム」を使用したい場合はれいせいも有用です。

個体値の妥協ライン

特攻が高い個体を狙いましょう。耐久は耐性も相まって素で高いので、対戦などで使用しない場合はそれほど重視しなくても問題ありません。

トリックルームで使用する場合は素早さ個体値が低い個体を狙うのもおすすめです。

無補正の6V実値

165/132/132/160/113/104

ディアルガ厳選方法

厳選の準備

性格厳選は特性「シンクロ」を使う

特性シンクロのポケモンを手持ちの先頭にしておくと、そのポケモンと同じ性格のポケモンに出会いやすくなります。この効果は瀕死でも効果があります。

アカギ戦に備える方が優先なので、余裕がない場合は居なくても問題ありません。

素早さ厳選は素早さ103のポケモンを使う

素早さの個体値が最高の個体を狙うのであれば素早さ103のポケモンを連れて行き、相手が先に行動した場合のみ捕獲しましょう。

厳選の手順

  1. アカギ戦が終わったらレポートを書く
  2. 戦闘要員が先頭の場合は並び替え、先頭をシンクロにする
  3. 素早さ厳選をする場合は素早さ103のポケモンを2番手に置く
    素早さ厳選をしない場合は戦闘要員を置く
  4. ディアルガに話しかける
  5. 素早さ厳選をする場合はこちらが先に動いた瞬間リセット
  6. 素早さにこだわらない場合は状態異常やHPを減らして捕獲しやすくする
  7. 捕獲した後、実数値から個体値を確認して希望のライン以上で無ければリセット
  8. 希望のライン以上であれば厳選終了

パルキアについて

 

特性

プレッシャー

種族値

HP90 攻撃120 防御100

特攻150 特防120 素早さ100

出現レベル

47

使用技

みずのはどう

げんしのちから

ドラゴンクロー

あくうせつだん

484パルキア

HP 90 攻撃 120 特攻 150
防御 100 特防 120 すば 100
合計 680
プレッシャー
詳細確認

パルキアの入手方法

★パール

7つ目のジム(キッサキシティジム)の後、8つ目のジム(ナギサシティジム)の前にギンガ団に関するイベントが発生し、その際にやりのはしらで入手します。

やりのはしらはテンガン山と繋がっており、道中も長い上にギンガ団幹部やギンガ団ボスとの戦闘も待ち受けているのでしっかりと準備をしておきましょう。

ダイヤモンドでは入手出来ません。

★プラチナ

殿堂入り後にカンナギタウン中央北の家にいる長老に話してパルキアの話を聞いてから、「しらま」を持った状態でテンガンざん頂上にある「やりのはしら」に行くとパルキアが出現します。

こんごうだまは、テンガンざん4階の中央にある小部屋(たきのぼり が必要)で入手可能です。

捕獲のコツ

アカギ戦の後に戦う事になります。戦闘要員に状態異常を使用出来るポケモンを持ち込むなどするのがおすすめです。

技が「みず」「ドラゴン」「いわ」タイプなので、これらで抜群を取られないポケモンを用意しておくと安定性が増します。

パルキアは等倍が多いので耐性を利用して上手く削っていきましょう。特防の方が高いので、物理技を使用可能なポケモンが居るとより削りやすいです。

パルキアは水タイプなのでネットボールが非常に有効な他、耐久戦を狙うならタイマーボールなどもおすすめです。

クリア後に挑める伝説のポケモン「ギラティナ」の捕獲非常に大変なのでマスターボールはそちらで使用する方が無難ですが、クリア後要素をそれほど重視しない場合はここで使ってしまって問題ありません。

捕獲におすすめのポケモン

ポケモン

おすすめ理由

トリトドン

耐久が高くドラゴンタイプ以外の技を特性込みで半減以下に出来る

物理攻撃で削りやすく、アカギ戦でも有用。でんじはで状態異常も使用可能

倒した・逃げた場合は?

ダイヤモンドパールでは倒す・捕獲などで戦闘を終了してしまった伝説のポケモンはそのデータでは再戦出来ません。

必ずレポートを書いて最悪の事態に備えておきましょう。

ダイヤモンド/パールは逃げるのみ、プラチナであれば捕獲以外の方法で戦闘を終了してしまった場合、殿堂入りし直す事で再戦が可能です。

パルキアの厳選目安

パルキアの厳選は必要?

パルキアはこれからのストーリーバトルでも非常に強力な戦力として活用できます。

ストーリーでのみ使用する場合個体値厳選までは必要ありませんが、性格によって大きくステータスは変わるので性格厳選だけでもしておくとより活躍が見込めます。

パルキアは禁止伝説の扱いなのでバトルタワーなどでも使用は出来ませんが、GSルールなどの対戦をする予定がある場合は目的に沿った個体を厳選しましょう。

おすすめの性格と個体値

「おくびょう」「ひかえめ」または「れいせい」がおすすめ

パルキアは特攻が非常に高いので、特殊技メインで構成しやすいおくびょうやひかえめがおすすめです。

対戦などで「トリックルーム」を使用したい場合はれいせいも有用です。

個体値の妥協ライン

特攻が高い個体を狙いましょう。また、素早さも禁止伝説級の中では比較的高く、こちらも重視した個体であるとより良いです。対戦などで使用しない場合はそれほど重視しなくても問題ありません。

トリックルームで使用する場合は素早さ個体値が低い個体を狙うのもおすすめです。

無補正の6V実値

156/132/113/160/132/113

パルキア厳選方法

厳選の準備

性格厳選は特性「シンクロ」を使う

特性シンクロのポケモンを手持ちの先頭にしておくと、そのポケモンと同じ性格のポケモンに出会いやすくなります。この効果は瀕死でも効果があります。

アカギ戦に備える方が優先なので、余裕がない場合は居なくても問題ありません。

素早さ厳選は素早さ112のポケモンを使う

素早さの個体値が最高の個体を狙うのであれば素早さ112のポケモンを連れて行き、相手が先に行動した場合のみ捕獲しましょう。

厳選の手順

  1. アカギ戦が終わったらレポートを書く
  2. 戦闘要員が先頭の場合は並び替え、先頭をシンクロにする
  3. 素早さ厳選をする場合は素早さ112のポケモンを2番手に置く
    素早さ厳選をしない場合は戦闘要員を置く
  4. パルキアに話しかける
  5. 素早さ厳選をする場合はこちらが先に動いた瞬間リセット
  6. 素早さにこだわらない場合は状態異常やHPを減らして捕獲しやすくする
  7. 捕獲した後、実数値から個体値を確認して希望のライン以上で無ければリセット
  8. 希望のライン以上であれば厳選終了

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ダイヤモンド&パールは倒すと復活しませんが逃げた後に殿堂入りすれば再選できます。



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ