ポケモンバンクの上位互換「ポケモンホーム」!すべてのポケモンが集まるクラウドサービス誕生

最終更新日

2019年5月29日に開催された「ポケモン事業戦略発表会2019」において、Nintendo Switch/スマートフォン用サービス「ポケモン ホーム」が発表されました。

サービスの開始は、2020年初旬を予定しています。

すべてのポケモンが集まる場所

コンセプト


出典: youtu.be

ポケモンの世界は、ゲームボーイから始まり、携帯ゲーム機やスマートフォン、据え置き機へと広がりました。

多様化したポケモンの世界が一か所に集まる場所を作り、そこを起点としてさまざまなソフトとポケモン、さらには人と人とをつなぐ新たなポケモン体験を提供するために、「ポケモン ホーム」が開発されることになったとのことです。

シリーズ・ハードを超えたポケモンが集まる


出典: youtu.be

「ポケモン ホーム」のコンセプトは、「すべてのポケモンが集まる場所」。Nintendo Switchとスマートフォン向けのクラウドサービスとして開発が進められています。

ニンテンドー3DSのサービスである「ポケモンバンク」、スマホアプリの「ポケモンGO」、Nintendo Switch用ソフトの「ポケットモンスター Let’sGOピカチュウ・イーブイ」、そして最新作の「ポケットモンスター ソード・シールド」のポケモンたちが、一か所に集まります。

それぞれのポケモンの価値は大事にしていくとのこと。さらに将来的には、集めたポケモンたちと遊べる新たなコンテンツを追加する予定とのことです。

ポケモン交換機能を搭載


出典: youtu.be

「ポケモンホーム」には、ポケモンの交換機能も実装されます。スマートフォンさえあれば、いつでもどこでもポケモン交換ができるようになります。

近くにいる友だちとだけではなく、インターネットを介して世界中の人と交換をすることができます。さらには、その場にいる全員で同時に交換する機能も検討されているとのことです。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら